転職活動や採用成功におすすめ・染谷将太氏(俳優)の名言集

転職

「会社に不満がある」「転職したい」「新しいことにチャレンジしたい」

現状に不満を抱えて、求人を探している求職者をこの記事の読者としておすすめしています。

あなたの転職活動の背中を押すために、染谷将太氏(俳優)の名言を揃えました。

スポンサーリンク

染谷将太氏のプロフィール

染谷 将太(そめたに しょうた、1992年9月3日 – )さんは、日本の俳優。

東京都江戸川区出身。日出高等学校卒業。妻は女優の菊地凛子さん。

2001年映画『STACY』でデビュー。

子役、若手俳優として多くの映画やドラマに出演。

2011年『ヒミズ』でベネチア国際映画祭マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞)受賞。

染谷将太氏の名言集

染谷将太氏
染谷将太氏

デビューは9歳。大人たちが面白いことを真剣にやっている。その映画の現場に心惹かれた。

染谷将太氏
染谷将太氏

たとえ食べていけなくても、ずっと役者をやっていきたいな。

染谷将太氏
染谷将太氏

子役時代から、撮影現場以外で特別に演技のレッスンを受けた経験はない。自分の型を現場に持ち込むのではなく、常に監督や共演者とのガチンコ勝負で自分の中から生まれてきたものを出していく。

染谷将太氏
染谷将太氏

一人の人間として積み重ねてきたものが問われる。言ってみれば人間力。

染谷将太氏
染谷将太氏

全てはその場に立ってみて、ですね。

いかがでしたでしょうか?

本来、転職活動は「未来への希望」なので、ワクワクするもののはずです。

これら名言があなたの中途採用に力を与えることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました