転職活動や中途採用におすすめ・能楽師・野村萬斎さんの名言集

転職
スポンサーリンク

「仕事を辞めたい」「転職したい」「自分は正当に評価されていない」など、

現状に不満を抱えて、求人を探している求職者の方をこの記事の読者としておすすめします。

あなたの転職活動の背中を押すために、能楽師・野村萬斎さんの名言をご紹介します。

スポンサーリンク

プロフィール

二世野村 萬斎(のむら まんさい、本名・野村 武司〈のむら たけし〉、1966年(昭和41年)4月5日 – )さんは狂言方和泉流の能楽師、俳優。

能楽狂言方和泉流野村万蔵家の名跡。

二世野村万作と詩人阪本若葉子の長男。

名言集

野村萬斎さん
野村萬斎さん

僕はチャレンジャーでもあるし、新しいことが好きなので、同時にいろんなことをやっていきたいですけどね。

野村萬斎さん
野村萬斎さん

優れた表現というのは、時代だけでなく、国境を越える力も持っています。

野村萬斎さん
野村萬斎さん

経験や人生が反映されることで、はじめて意味が見出され名言となって訴えかけてくる。言葉とは、そういう「人生を映す鏡」のようなものではないでしょうか。

野村萬斎さん
野村萬斎さん

教養とは「生きていくために身につけるべき機能」のことである。知識として暗記したものは教養ではない。

野村萬斎さん
野村萬斎さん

『好きこそものの上手なれ』という言葉がありますが、上手になるためには、好きであることだけでは不十分。技術というものは、自然に身につくものではありませんから、それを習得するための努力は欠かせません。

野村萬斎さん
野村萬斎さん

生きていくための基本が『教養』であるべき。たとえば世の中に出る前に、物事の思考の仕方や人との接し方などを正しくプログラミングしてあげる。それなしに、いきなり個性と言っても始まらない。

野村萬斎さん
野村萬斎さん

バイタリティといっても、私としては“自己実現”を続けているだけなんですよね。自分のやりたいことを実現する。私は自己実現のために生きているようなものですよ(笑)。

野村萬斎さん
野村萬斎さん

よく妻に「あなたには趣味がないの?」と聞かれるのですが、やりたいことを常にやっていて、仕事が趣味のようになってしまっているので、他の趣味について考えることはないですね。

野村萬斎さん
野村萬斎さん

今後も“自己実現”を続けていきたい。

作品

コメント

タイトルとURLをコピーしました