転職成功におすすめ、マルク・レヴィ氏(作家)の名言集

転職

「会社に不満がある」「転職したい」「新しいことに挑戦したい」など

現状に不満を抱えて、求人を探している求職者をこの記事の読者としておすすめしています。

あなたの転職活動の背中を押すために、マルク・レヴィ氏(作家)の名言を揃えました。

マルク・レヴィ氏のプロフィール

マルク・レヴィ(Marc Levy、1961年10月16日 – )さんは、フランスの小説家。

1991年、友人と建築事務所を設立。

500以上の社屋の設計を手がけ、フランスで有数の建築事務所に育て上げます。

1998年、息子のために書いていた小説が出版されることになり、作家業に専念。

2000年にデビュー作『夢でなければ』が上梓されます。

同作品はスピルバーグ率いるドリームワークスにより『恋人はゴースト』として映画化され、話題となりました。

以後、毎年1本ずつ作品を発表し、そのすべてがフランス国内で大ベストセラーに。

転職活動の成功におすすめ名言集

マルク・レヴィ氏
マルク・レヴィ氏

人生はいつ終わってしまうかわからない。未来を築きたかったら、今を充実させなくてはならないのだ。

マルク・レヴィ氏
マルク・レヴィ氏

地球は自分を中心に回っているのではない。回ってる世界のひとつが自分である。

マルク・レヴィ氏
マルク・レヴィ氏

人は違っているからこそ、相手に魅力を感じ一緒にいたいと思うもの。なぜ、自分と違うのだろうと考えることで、自分を知ることができ、人は成長していくんです。

マルク・レヴィ氏
マルク・レヴィ氏

違った価値観を持った人同士、対立するのではなく、お互いを認め合って共存する。そこから素晴らしいものが生まれるんです。

マルク・レヴィ氏
マルク・レヴィ氏

月日が経てば、自然に人は変わっていきます。でも、ただ変わるのではなく、成長できるように意識し続けることが大切なんですよ。

いかがでしたでしょうか?

本来、転職活動は「未来への希望」なので、ワクワクするもののはずです。

これら名言があなたの中途採用に力を与えることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました