転職活動や採用成功におすすめ・小西真奈美氏(女優)の名言集

転職

「会社に不満がある」「転職したい」「新しいことにチャレンジしたい」

現状に不満を抱えて、求人を探している求職者をこの記事の読者としておすすめしています。

あなたの転職活動の背中を押すために、小西真奈美氏(女優)の名言を揃えました。

スポンサーリンク

小西真奈美さんのプロフィール

小西 真奈美(こにし まなみ、1978年10月27日 – )さんは、日本の女優、タレント、ファッションモデル、歌手、シンガーソングライター。

愛称は、こにたん。藤木 一恵(ふじき かずえ)名義での歌手活動経験がある。

鹿児島県川内市(現・薩摩川内市)出身。元北区つかこうへい劇団所属。

1998年つかこうへい演出の舞台「寝盗られ宗介’98」で女優デビュー。

2002年には初出演の映画『阿弥陀堂だより』でブルーリボン賞新人賞、日本アカデミー賞新人俳優賞などを受賞。

2009年には初主演映画『のんちゃんのり弁』で毎日映画コンクール女優主演賞を受賞。

小西真奈美さんの名言集

小西真奈美さん
小西真奈美さん

やりたいことは分からなかったけれど好奇心が旺盛だったので、モデルの話をいただいた時は『悩む前にやっちゃえ!』とお受けしたんです。

小西真奈美さん
小西真奈美さん

20代は自分自身との闘いの日々だった。経験も知識もなく、現場で怒られても何がまずいのかも分からない。もっとこうしたいという理想はあっても、どうそこに行けばいいかも分からず、常に自分に問いかけていました。

小西真奈美さん
小西真奈美さん

でも30代に入ったら0歳になった気になり力が抜けて(笑)。分からなければ聞けばいいと、できない自分も認められるようになったんです。

小西真奈美さん
小西真奈美さん

日常の感覚に敏感に。

小西真奈美さん
小西真奈美さん

自分の強みはへこたれないことですかね。現場で『もうだめだ』と悩んでも、家に帰り、きちんと食べて寝て、朝起きて、いい天気なら何とかなると思える(笑)。

小西真奈美さん
小西真奈美さん

年を重ねてもどんな役にも挑戦し、その人間味みたいなものが画面からにじみ出るような女優になりたいですね。

小西真奈美さん
小西真奈美さん

日常の過ごし方が大事だと思います。日々感じる、おいしい、ありがたいなどの感覚。いいことだけじゃなく悲しみやショックも含め、自分の気持ちにもっと敏感になっていきたいですね。

いかがでしたでしょうか?

本来、転職活動は「未来への希望」なので、ワクワクするもののはずです。

これら名言があなたの中途採用に力を与えることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました