転職活動や採用成功におすすめ・安田顕氏(俳優)の名言集

転職

「会社に不満がある」「転職したい」「新しいことにチャレンジしたい」

現状に不満を抱えて、求人を探している求職者をこの記事の読者としておすすめしています。

あなたの転職活動の背中を押すために、安田顕氏(俳優)の名言を揃えました。

スポンサーリンク

安田顕氏のプロフィール

安田 顕(やすだ けん、1973年12月8日 – )さんは、日本の俳優、タレント。

愛称は「ヤスケン」。北海道室蘭市出身。CREATIVE OFFICE CUE(業務提携先はアミューズ)、TEAM NACS所属(サブリーダー)。2002年からは室蘭ふるさと親善大使。

安田顕氏の名言集

安田顕氏
安田顕氏

思春期にはエッチな雑誌の編集長に憧れた(笑)。

安田顕氏
安田顕氏

芝居への未練はあったけれど、それで食べていくというモチベーションはなかった。大学卒業後は一般的な就職を選んだ。

安田顕氏
安田顕氏

就職先は総合病院の事務職でした。8カ月ほど働いて、結局自分には合っていないような気がして辞めました。かと言って、その時はまだ芝居一本で勝負したいと腹をくくったわけでもないですが。

安田顕氏
安田顕氏

気づいたんです。僕には芝居しかないのかな、と。いつも身近にあったし、考えたらやはり一番好きなことだった。だから、何だか芝居にすがるような形で、この道に飛び込んでいった感じでした。

安田顕氏
安田顕氏

大好きな芝居だからこそ大切にしたい。信頼を失うようなことは今後、絶対にしない。覚悟を決めた瞬間、新たな力が湧いてきた。

安田顕氏
安田顕氏

今も「役者になりたい」。

安田顕氏
安田顕氏

単純に、好きだと思わせてくれる何かが潜んでいる。そこが魅力。だから仕事がやめられないんだと思う。

安田顕氏
安田顕氏

実はいまだに「役者でやっていける」と思ったことはない。

安田顕氏
安田顕氏

今、一番なりたいものは何かと聞かれたら、役者になることと答えます。まだまだ半端なんです 。

いかがでしたでしょうか?

本来、転職活動は「未来への希望」なので、ワクワクするもののはずです。

これら名言があなたの中途採用に力を与えることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました