あなたの転職成功を応援する篠山輝信氏(俳優)の名言集

転職

「会社に不満がある」「転職したい」「新しいことに挑戦したい」など

現状に不満を抱えて、求人を探している求職者をこの記事の読者としておすすめしています。

あなたの転職活動の背中を押すために、篠山輝信氏(俳優)の名言を揃えました。

篠山輝信氏のプロフィール

篠山 輝信(しのやま あきのぶ、1983年12月10日 – )さんは、日本の俳優、タレント。

玉川大学芸術学部卒業。2006年に舞台で俳優デビュー。

NHK「あさイチ」のリポーターとして人気を得ました。

父は写真家の篠山紀信さん、母は歌手の南沙織さん。

2018年12月25日、『あさイチ』で共演したNHKアナウンサーの雨宮萌果さんと結婚することが明らかにされました。2019年1月11日、婚姻届を提出。同年3月24日、挙式・披露宴を行いました。

篠山輝信氏の名言集

篠山輝信氏
篠山輝信氏

一生、演劇を続けたい。そう思って卒業後そのまま芸能事務所に入り、すぐに舞台で俳優デビューする。ここまでは順調だった。しかし人生はそんなに甘くはなかった。演技がプロの最低レベルにも達しておらず、学生演劇で積んだ経験が通用しなかった。

篠山輝信氏
篠山輝信氏

演出家の求める芝居のレベルと自分の実力の差に愕然とすることが何度も続き、デビュー後数年は自分が何一つできないことをひたすら認識する日々でした。

篠山輝信氏
篠山輝信氏

うまくやろうと繕ったりせず、つたないながらもがむしゃらに頑張った結果、その姿が高く評価された。

篠山輝信氏
篠山輝信氏

どーんといったら新たな才能が芽生えた。

篠山輝信氏
篠山輝信氏

『どーんといけ』と自分に言い聞かせた。根拠がなくても「できるんだ」と自分を信じ、体当たりしてみる。すると意外な才能が芽生えてそれに周りが気づいてくれる。そして、その他人の気づきが次のチャンスへとつながっていく。

いかがでしたでしょうか?

本来、転職活動は「未来への希望」なので、ワクワクするもののはずです。

これら名言があなたの中途採用に力を与えることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました