転職活動や採用成功におすすめ・女優・松下奈緒さんの名言集

転職
スポンサーリンク

「仕事を辞めたい」「転職したい」「自分は正当に評価されていない」など、

現状に不満を抱えて、求人を探している求職者の方をこの記事の読者としておすすめします。

あなたの転職活動の背中を押すために、女優・松下奈緒さんの名言をご紹介します。

スポンサーリンク

プロフィール

松下奈緒(マツシタ ナオ)さん

女優・ピアニスト・歌手。

1985年2月8日生まれ、兵庫県出身。

AB型。

2004年4月、日本テレビ『仔犬のワルツ』で女優デビュー。

その後、フジテレビ系ドラマ『人間の証明』でヒロイン役など話題作に次々出演。

ピアニストとしては2006年2月リリースの『イマージュ 5cinq』に自身がヒロイン役を演じた『恋におちたら~僕の成功の秘密』の主題歌のカバーを収録。

名言集

松下奈緒さん
松下奈緒さん

誰かに言われなくても「もう一歩上へ、先に行ってみよう」と思える心意気がすごく大事。

松下奈緒さん
松下奈緒さん

やっぱり最終的に決断を下すのは自分でありたいな、という想いがあって。自分で出した決断には責任も伴うし、「自分が決めたんだからやろう」と思う原動力にもなるんです。

松下奈緒さん
松下奈緒さん

決断は早いですね。早いし、その決断が間違っていたとしても貫こうとする頑固さもたぶんあります(笑)。

松下奈緒さん
松下奈緒さん

どこか頑固じゃないといけない部分と、どこかフラットにいなきゃいけない部分と、両方なければいけなくて。それはどういう境遇でもそうだと思うんですけども。

松下奈緒さん
松下奈緒さん

どこかは柔軟だけどどこかは頑固で、「自分の守るべきものは何なのか?」を一番に考える、というのも必要なことだなと思います。

松下奈緒さん
松下奈緒さん

30代になって、流れに身をまかす気持ちよさを知りました。

松下奈緒さん
松下奈緒さん

20代のころは“こうじゃなきゃいけない”ってルールを自分で決めていて、そのとおりにいかないときの怖さやギャップも激しかったんですね。でも、いろんなことを取り込んでいくうちにそんなルールはいらないなと。むしろ流れに身をまかす方が気持ちがいいし、仕事もやりやすくなる感覚がなんとなく掴めてきた。今も、自分をしなやかに保つのは難しいですけど、柔らかくしておく部分は大事だなって実感しています。

松下奈緒さん
松下奈緒さん

止まらずにずっと走り続けている方がいいので、サメとかマグロとか回遊魚に近いのかもしれない(笑)。そのせいか悩みがないことが悩みっていうぐらい、ストレスもほぼないんですよね。

いかがでしたでしょうか?

本来、転職活動は「未来への希望」なので、ワクワクするもののはずです。

これら名言があなたの中途採用に力を与えることを願っています。

作品

コメント

タイトルとURLをコピーしました