転職活動や採用成功におすすめ・脚本家・倉本聰さんの名言集

転職

「仕事を辞めたい」「転職したい」「会社に行きたくない」など、

現状に不満を抱えて、求人を探している求職者の方をこの記事の読者としておすすめします。

あなたの転職活動の背中を押すために、脚本家・倉本聰さんの名言をご紹介します。

スポンサーリンク

プロフィール

倉本聰さん

倉本 聰(くらもと そう、1934年12月31日 – )さんは、日本の脚本家・劇作家・演出家。

本名、山谷馨。

東京府(現・東京都)出身。

東京大学文学部美学科卒業。

夫人は女優の平木久子さん(演劇集団 円所属)。

転職におすすめ名言

倉本聰さん
倉本聰さん

何か人より優れたものを持ちたいと思ったら、やっぱりどこかで無理しないといけないと思います。相応の努力が必要になるということ。例えばスポーツの世界でもそう、努力しないで一流選手になるのは難しいでしょう。

倉本聰さん
倉本聰さん

お金というものは、自然についてくるもの。

倉本聰さん
倉本聰さん

問うべきは「自分は何のために、何を目的にして生きていくのか」をはっきりさせることです。

倉本聰さん
倉本聰さん

僕は、人を感動させたかった。びっくりさせたかった。それが、僕の人生の目的なんです。目的がはっきりしている人は、しっかりした生き方ができます。

倉本聰さん
倉本聰さん

お金が欲しいという人もいますが、「そのお金で何をするか」こそが問題です。それがあれば、お金というのは、自然に付いてくるものだと僕は思っています。

いかがでしたでしょうか?

本来、転職活動は「未来への希望」なので、ワクワクするもののはずです。

これら名言があなたの中途採用に力を与えることを願っています。

作品紹介

名言だけでなく、作品をより深く知りたい方は下記をご参考ください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました