転職活動や採用成功におすすめ・戌井昭人氏(脚本家/小説家)の名言

転職

「会社に不満がある」「転職したい」「新しいことにチャレンジしたい」

現状に不満を抱えて、求人を探している求職者をこの記事の読者としておすすめしています。

あなたの転職活動の背中を押すために、戌井昭人氏(脚本家/小説家)の名言を揃えました。

戌井昭人氏のプロフィール

戌井 昭人(いぬい あきと、1971年10月22日 – )さんは、日本の俳優、劇作家、小説家。

祖父は文学座代表を務めた演出家の戌井市郎さん。

東京都調布市出身。

1995年、玉川大学文学部演劇専攻卒業。

同年、文学座付属研究所に入所。

翌年に文学座研究生に昇進し12月に退所。

1997年に牛嶋みさをらとともにパフォーマンス集団「鉄割アルバトロスケット」を旗揚げし、脚本も担当しています。

2008年に「新潮」に発表した『鮒のためいき』で小説家デビュー。

2009年に小説『まずいスープ』で第141回芥川龍之介賞および第31回野間文芸新人賞の候補になります。

2011年に『ぴんぞろ』で第145回の芥川龍之介賞候補、2012年に『ひっ』で第147回の芥川龍之介賞候補、2013年に『すっぽん心中』で第149回芥川龍之介賞候補、第40回川端康成文学賞受賞。

2014年に『どろにやいと』で第151回芥川龍之介賞候補、第36回野間文芸新人賞候補。

2016年に『のろい男 俳優・亀岡拓次』で第38回野間文芸新人賞受賞。

戌井昭人氏の名言集

戌井昭人氏
戌井昭人氏

予定調和な物語は壊した方がいい。

戌井昭人氏
戌井昭人氏

やるなら今しかない。

戌井昭人氏
戌井昭人氏

いっときも待てずに場所探しを始めた。

戌井昭人氏
戌井昭人氏

自分がやりたい演劇をやる。

戌井昭人氏
戌井昭人氏

一度完全にだめになるところまでやり切らなくちゃ。

戌井昭人氏
戌井昭人氏

情けない人間に憧れる。

戌井昭人氏
戌井昭人氏

人と比べたりせず自分の価値観でひた走る。

戌井昭人氏
戌井昭人氏

自分の立ち位置をしっかりと保っておかないと、好きなものに心惹かれる感覚が鈍感になってしまう。

戌井昭人氏
戌井昭人氏

どんな場所でも自分らしく壊し、積み上げる。

いかがでしたでしょうか?

本来、転職活動は「未来への希望」なので、ワクワクするもののはずです。

これら名言があなたの中途採用に力を与えることを願っています。

書籍紹介

名言だけでなく、思想や考え方などをより深く知りたい方は下記書籍をご参考ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました