転職成功におすすめ・稲川素子氏(芸能プロモーター)の名言集

転職

「会社に不満がある」「転職したい」「新しいことに挑戦したい」など

現状に不満を抱えて、求人を探している求職者をこの記事の読者としておすすめしています。

あなたの転職活動の背中を押すために、稲川素子氏(芸能プロモーター)の名言を揃えました。

稲川素子氏のプロフィール

稲川素子(いながわ もとこ、1934年1月18日 – )さんは、日本の芸能プロモーター。

株式会社稲川素子事務所代表取締役。

福岡県柳川市出身。

50歳を過ぎて外国人専門の芸能事務所稲川素子事務所を設立。

65歳の時に、かつて在学中の手術で中退を余儀なくされた慶應義塾大学文学部へ再び入学し、70歳の時に卒業。学士(文学)。

在学中はドイツ文学を専攻。

その後、東京大学大学院総合文化研究科「人間の安全保障」プログラム(HSP)国際社会科学専攻修士課程修了、同大学院博士課程修了。

女性事業家・世界中の外国人タレントを持つという経験から、各種講演・テレビ出演多数。

趣味は読書・テニス・ダンス・物を知る事。

転職成功におススメ名言集

稲川素子氏
稲川素子氏

なんでその年になって、勉強するのかと聞かれますが、私にとって、勉強は心の栄養剤なんですね。

稲川素子氏
稲川素子氏

人って、何かしてもらったことを覚えておくことはできるんです。でも、相手にしてあげたことを水に流すのは難しい。これは自分で自分を律して、心の訓練をしないとなかなか身につかない。そのためにも、勉強することって大切なんです。

稲川素子氏
稲川素子氏

信じていることを疑わず、ひたすらそれに向かって頑張る。

稲川素子氏
稲川素子氏

私は一度引き受けたものは何があっても放り出せない性格。

稲川素子氏
稲川素子氏

途中でダメかなと思うことがあっても、あきらめないし、決して辞めない。

稲川素子氏
稲川素子氏

継続は力なりっていうけど、本当にその通りなんですよね。マラソンでもそうでしょ。偉いのは、最初にトップを走っている人ではない。最後まで走り続けた人ですもの。

いかがでしたでしょうか?

本来、転職活動は「未来への希望」なので、ワクワクするもののはずです。

これら名言があなたの中途採用に力を与えることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました