PR

転職成功におすすめ・元サッカー日本代表・北澤豪さんの名言集

スポンサーリンク

「仕事を辞めたい」「転職したい」「会社に行きたくない」など、

現状に不満を抱えて、求人を探している求職者の方をこの記事の読者としておすすめします。

あなたの転職活動の背中を押すために、元サッカー日本代表・北澤豪さんの名言をご紹介します。

スポンサーリンク

プロフィール

北澤 豪(きたざわ つよし、1968年8月10日 – )さんは、東京都町田市出身の元サッカー選手。

ポジションはMF。

元サッカー日本代表。

名言集

北澤豪さん
北澤豪さん

トップで活躍する選手は、みんな小さいころから悔しい思いを積み重ねてきている。昨日今日ででき上がった精神力じゃないんです。だから、どんなことがあっても前を向く姿勢を崩したりしない。

北澤豪さん
北澤豪さん

もし、精神力を鍛えたい人がいたら、いろんな場所に行っていろんなことに挑戦して、「うまくいかない経験」をいっぱいしてみる。その積み重ねが後になって、最悪の状況で一歩踏み出す勇気につながっていくんです。

北澤豪さん
北澤豪さん

前向きっていうのは、「モチベーションを下げずにマイナスを受け入れる力」のことを言うんですよ。

北澤豪さん
北澤豪さん

冷静にマイナスを受け入れたら、次は弱点を潰しにかからなければいけない。プロでやっていくにはマイナスがあってはダメ。自分の強みはもちろん伸ばしますが、弱点を埋めることも必要なんです。

北澤豪さん
北澤豪さん

気が利く存在。変化の時代には、そういう人材が求められるんですよ。

北澤豪さん
北澤豪さん

器用な人材になるには、何が必要か。意外かもしれませんが、自分の核となる哲学が必要なんです。確固とした核があるから、変えてもいい部分が見えてくる。

北澤豪さん
北澤豪さん

自分の哲学はしっかり守りつつ、変えていくべき部分は時代に合わせてどんどんリニューアルしていくことが大切なんです。

北澤豪さん
北澤豪さん

仕事って、自分の哲学を表現していく手段だと思うんです。これはどんな仕事でも同じでしょう。仕事を通じて自己表現していくことに、働く意義があるし、やりがいにつながっていくんだと思います。

北澤豪さん
北澤豪さん

「自分の哲学」を持って欲しい。仕事のスキルだけを磨いて「手段」だけあっても、表現するものがなければ仕事が面白いはずはありません。自分の哲学を表現できてはじめて仕事は面白くなる。いい仕事っていうのも、その先にあるのだと思いますよ。

いかがでしたでしょうか?

本来、転職活動は「未来への希望」なので、ワクワクするもののはずです。

これら名言があなたの中途採用に力を与えることを願っています。

作品

コメント

タイトルとURLをコピーしました