職場を辞めたい看護師が登録すべき、失敗しない転職サービス3選

転職

看護師は「精神的にも肉体的にも辛い」「人間関係にウンザリ」などを転職理由として退職する方が多いです。

そんな看護師の誰もが思っているのが「次こそは良い環境で働きたい」という切なる願い。そのような看護師さんを懇切丁寧にサポートしてくれるのが人材会社各社の転職サービスです。

しかし人材サービスがたくさんありすぎて、どこに登録(相談)したら良いか分からないという声が多数ありましたので、看護師さん向けの転職サービスを3つ厳選してご紹介します。

スポンサーリンク

1.マイナビ看護師

まずは、マイナビ看護師です。日本最大級の看護師求人・転職サイトのマイナビ看護師。全国に展開する拠点で、プロのキャリアアドバイザーが病院・施設・クリニック・介護施設・訪問看護ステーション、企業に毎日のように足を運び、最新の求人募集情報を確認しています。

また、ただ求人募集状況を確認するだけでなく、院内の雰囲気や看護師長のお人柄、産休・有給、の取得実績、看護体制までしっかり確認。転職を考える看護師さんが理想の職場に入職いただけるように、キャリアアドバイザーが最大限のサポートしています。

求人紹介は基本的に定着率のよい勤務先を推薦してもらえます。

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師

2.ナース人材バンク

次に、株式会社エス・エム・エスキャリアが運営するナース人材バンクです。現在では年間10万人以上の看護師さんに利用される転職支援サービス。病院からクリニック、訪問看護、訪問入浴、介護施設、治験(CRC)の求人まで、さまざまな求人が用意されています。対象となる職種は、看護師、准看護師、保健師、助産師です。条件面でも常勤求人はもちろん、非常勤求人、高給与の求人、日勤のみの求人、託児所付の病院など、様々な種類の求人があり、希望をキャリアパートナーに相談できます。

3.ナースではたらこ

最後は、ディップ株式会社が運営する「ナースではたらこ」です。看護師人材紹介サービスで、専任のキャリア・アドバイザーが求職者ひとりひとりの希望に合った求人情報を紹介し、 転職を支援しています。人気の高い「非公開求人」や「職場の口コミ」、直接応募では聞きにくい「給与」や「残業」についての情報も提供されています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました