転職活動におすすめ・ブライダルデザイナー・吉岡順子氏の名言

転職

「仕事を辞めたい」「転職したい」「会社に行きたくない」など、

現状に不満を抱えて、求人を探している求職者の方をこの記事の読者としておすすめします。

あなたの転職活動の背中を押すために、ブライダルデザイナー・吉岡順子さんの名言をご紹介します。

スポンサーリンク

プロフィール

吉岡順子さん

よしおか・じゅんこさん。1969年、愛知県生まれ。

名古屋モード学園卒業後、大手アパレル会社・イトキン東京に勤務。

24歳で単身イタリアに赴き、名門デザイン専門学校マランゴーニに留学。

卒業後はミラノで「アンテプリマ」等の服飾デザイナーとして活躍。

日本に一時帰国し東京モード学園で教鞭をとった後、アメリカ・ニューヨークに渡り、2002年にウエディングドレスのブランド「Bonaparte-NY(ボナパルト・ニューヨーク)」を立ち上げます。

アメリカのウエディング業界に新風を吹き込んだ「シンプル&セクシー」をテーマにしたデザインは、ハリウッド女優など著名人にもファンが多く、「Wedding of the Year 2007 」にも選ばれました。

転職活動におすすめの名言

吉岡順子さん
吉岡順子さん

昔から人と違うことをするのが好きだった。

吉岡順子さん
吉岡順子さん

私はこれまで、否定されることをバネにして生きてきたように思います。小さいころ足に障害があって、それがコンプレックスでした。私はそれを打ち破りたかったんです。

吉岡順子さん
吉岡順子さん

いつも「自分はこれで終わるような人間ではない」と言い聞かせて、その思いが、挑戦のエネルギーへと変わっていった。

吉岡順子さん
吉岡順子さん

失敗することもありますよ。そんな時はやっぱり落ち込みます。でも、しばらくしたら「まあ、しょうがないか」と思えてくる。そしたら、また立ち上がればいい。

吉岡順子さん
吉岡順子さん

よくチャンスがこないという人がいますが、せっかくチャンスが来ても気づかず見過ごしてしまっている人が多いような気がします。チャンスは誰にでも訪れます。だけど、それがチャンスかどうかは、後でわかるものなんです。

吉岡順子さん
吉岡順子さん

チャンスだと思ってやってみたら、全然チャンスじゃなかったってこともあるし、全く気付かなかったけど、実はあれがチャンスだったんだと思うことも多い。

吉岡順子さん
吉岡順子さん

だから、まずはやってみること。特に自分には無理だな、できないなと思うことに挑戦してみること。できないかもしれないけど、たまにできることもある。できたらこれほど嬉しいことはないですよ。

吉岡順子さん
吉岡順子さん

頭でっかちになって難しく考えすぎないほうがいい。とにかくやってみる。単純ですけど、それでいいんだと思いますよ。その積み重ねがいつしか自信につながっていくんです。

いかがでしたでしょうか?

本来、転職活動は「未来への希望」なので、ワクワクするもののはずです。

これら名言があなたの中途採用に力を与えることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました