就職活動や転職成功におすすめ・白石和彌氏(映画監督)の名言集

転職

「会社に不満がある」「転職したい」「新しいことに挑戦したい」など

現状に不満を抱えて、求人を探している求職者をこの記事の読者としておすすめしています。

あなたの転職活動の背中を押すために、白石和彌氏(映画監督)の名言を揃えました。

スポンサーリンク

白石和彌氏のプロフィール

白石 和彌(しらいし かずや、1974年12月17日 – )は、日本の映画監督。北海道旭川市出身。

2013年公開の映画『凶悪』で注目を集めます。

2017年度と2018年度の2年連続でブルーリボン賞の監督賞に輝きます。

白石和彌氏の名言集

白石和彌氏
白石和彌氏

つまずき転んでも、人はきっと再生できる。

白石和彌氏
白石和彌氏

暴力ものが得意な人と思われがちですが、僕は至って常識人。

白石和彌氏
白石和彌氏

『権力側から物事を見るな』これは今も僕の心にしっかりと刻まれています。

白石和彌氏
白石和彌氏

若い頃への悔いが今の自分を駆り立てる。

白石和彌氏
白石和彌氏

選択に際しては、根拠がなくても絶対にこっちだと自分で決める。

白石和彌氏
白石和彌氏

結果を踏まえ、毎回自分の中で反省会をする。

白石和彌氏
白石和彌氏

毎回、この一本で人生終わってもいいと思って撮影に臨んでいる。

いかがでしたでしょうか?

本来、転職活動は「未来への希望」なので、ワクワクするもののはずです。

これら名言があなたの中途採用に力を与えることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました