転職成功におすすめ・赤江珠緒氏(フリーアナウンサー)の名言

転職

「会社に不満がある」「転職したい」「新しいことに挑戦したい」など

現状に不満を抱えて、求人を探している求職者をこの記事の読者としておすすめしています。

あなたの転職活動の背中を押すために、赤江珠緒氏(フリーアナウンサー)の名言を揃えました。

スポンサーリンク

赤江珠緒氏のプロフィール

赤江 珠緒(あかえ たまお、1975年1月9日 – )さんは、日本のフリーアナウンサー、司会者、ラジオパーソナリティ。

元朝日放送アナウンサー。血液型はB型。現在はフリーランスです。

神戸女学院大学卒業。1997年にABCテレビ入社、2007年からフリーアナウンサー。テレビ朝日「モーニングバード」などで活躍。

赤江珠緒氏の名言集

赤江珠緒氏
赤江珠緒氏

前向きに挑んだのなら失敗して転んでもいい。

赤江珠緒氏
赤江珠緒氏

子供のころから好奇心旺盛。何でも「やりたい!」と真っ先に手を挙げていた。それは今も同じ。一瞬自分には大役過ぎるという思いがよぎっても、次の瞬間には「やりたい!」と言っている自分がいる。

赤江珠緒氏
赤江珠緒氏

消極的な気持ちで本番に臨むのは許さないけれど、前向きな気持ちだったらどれだけ失敗して転んでもいい、その時は先輩がフォローするからと言われていました。その言葉のお陰で、どんな仕事にも全力で伸び伸びと取り組むことができました。

赤江珠緒氏
赤江珠緒氏

とにかく身近な人たちが良かったと言ってくれる仕事をしよう。

赤江珠緒氏
赤江珠緒氏

「仕事は冒険!」そう思えば楽しくなる。

赤江珠緒氏
赤江珠緒氏

生きている以上、常にいろいろ考えている。そこで、世の中を見て感じたことを自分の切り口で話したり、自分の中に何か面白いものは転がっていないかと探ったりして、それを言葉にして発信するようになりました。

赤江珠緒氏
赤江珠緒氏

そうか、仕事は労働と思ってはいけないんだ、と。ただ、仕事を道楽だと言うのも失礼なので、仕事は冒険だと思うことにしました。今は家事も育児も冒険と考え、楽しみながら取り組んでいます。

いかがでしたでしょうか?

本来、転職活動は「未来への希望」なので、ワクワクするもののはずです。

これら名言があなたの中途採用に力を与えることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました