Googleが2019年の検索ランキングトップ10を発表、一位は?

話題

Google日本法人は2019年12月11日、2019年のGoogle検索ランキングトップ10を発表しました。

この記事では、トップ10に輝いた検索ワードをご紹介します。

スポンサーリンク

トップ3は?

ランキングトップ3は、1位が「台風19号」となりました。2位に「令和」がランクイン。そして3位に「ラグビーワールドカップ」の順となりました。

悟り人
悟り人

2019年の世相を色濃く反映したランキングになりました。

■1位「台風19号」

千曲川の堤防が決壊し、浸水する周辺の住宅(右)=2019年10月13日、長野市、朝日新聞社ヘリから
悟り人
悟り人

1位の台風19号は、台風15号による千葉県の大規模停電などの被害があった矢先に「今年最強クラスの台風」と日本気象協会などが伝え、関連省庁や交通機関が異例の警戒態勢を取るなど話題になりました。

また、窓ガラスの飛散防止策として養生テープが注目を浴びました。

■2位「令和」

新元号「令和」を公表する菅官房長官(2019年5月1日午前、首相官邸)
悟り人
悟り人

2位の令和は2019年5月に元号を改正したことから、日本中の注目の的になりました。

新元号「令和」を発表した菅官房長官は若者から「令和おじさん」(笑)と呼ばれたりもしました。

関連検索のランキングでは、「令和 意味」「令和 万葉集」「エクセル 令和」などがランクインしました。

■3位「ラグビーワールドカップ」

2019年10月13日、横浜国際総合競技場にて対スコットランド戦に勝利し、初のベスト8進出を決めた日本代表チーム。(写真:AFP/アフロ)
悟り人
悟り人

3位のラグビーワールドカップは、初めて日本で開催されたラグビーの世界大会。日本代表がスローガンに掲げていた「ONE TEAM」も新語・流行語大賞に選ばれるなど話題になりました。

2019年Google検索ランキングトップ10

4~10位を含めたランキングトップ10は以下の通りです。

1位台風19号
2位令和
3位ラグビーワールドカップ
4位あなたの番です
5位ドラクエウォーク
6位オリンピックチケット
7位京都アニメーション
8位鬼滅の刃
9位吉本興業
10位g20

コメント

タイトルとURLをコピーしました