アメリカ(米国)上場株の解説:ニュートリエン(Nutrien)

お金

皆さんは、米国株式、ニュートリエン(ティッカーシンボル:NTR)をご存じでしょうか?

カナダのサスカトゥーンに拠点を置く、世界有数の肥料メーカーです。

そこで今回は、同社の概要について解説します。

スポンサーリンク

概要

「苛性カリ」「窒素」「リン酸塩」は、合わせて「三大肥料」と呼ばれます。

ニュートリエンは、世界の農業に欠かせない「三大肥料」のすべてを生産しています。

苛性カリの特徴

  • 水酸化カリウムとも呼ばれ、主に肥料として利用される。
  • 根の発育を助ける働きがあり、根菜類を栽培する際に不可欠。
  • 主な生産地はカナダやロシア、ベラルーシ、中国、イスラエル。
  • 主な消費地は、中国やブラジル、米国など。

窒素の特徴

  • 葉や茎を大きく生長させる働きがあることから葉菜類の栽培には必須の肥料。
  • 天然ガスを原料として生産されることが多い。

リン酸塩の特徴

  • 果実を大きく実らせる際に必要。
  • トマト、ナス、キュウリなどの果菜類の栽培の肥料として必須。

米国株投資にはSBI証券がおすすめ

投資を始めたいと思っている方は、是非、SBI証券の口座開設(無料)をお勧めします。

■SBI証券の良い点
・手数料が格安
・投資情報が豊富
・取引の画面が使いやすい
・口座開設が無料

コメント

タイトルとURLをコピーしました