元でんぱ組.incの美女・最上もが氏のかわいいインスタ画像10選

話題

皆さんは、美人タレント・最上もが(もがみもが)さんをご存じでしょうか?

でんぱ組.incに所属していた元アイドルで、金髪ショートヘアが似合う美人女性です。

She is so beautiful.

そこで、この美女のプロフィールと可愛いインスタ画像をご紹介します。

スポンサーリンク

プロフィール

最上もがさん

最上 もが(もがみ もが、1989年2月25日 – )さんは、日本のタレント、モデル、女優。

女性アイドルグループでんぱ組.incの元メンバー。

東京都出身。

でんぱ組.incでのキャッチフレーズは「宇宙を駆ける金色の異端児」、担当色は紫でした。

かわいいインスタ画像

この投稿をInstagramで見る

31歳になりました!🥳 去年は30歳になったというキリの良い数字に、 嬉しさと不安と謎の焦りが混ざってて、自分の需要を考えたりしました。 やっぱり若い子の方がみんな好きなんだろうな、とか、 でんぱ組やめたあとの喪失感で何もやる気が起きなかったり、 夢も目標もやりたいことも見つからない時期が2年くらい続いて。 そりゃあ、そんな人への注目も薄れるわけで、自己肯定感も全くない日々を過ごしていたけれど。 今を楽しく生きるってそれだけでも、立派な目標だと思えるし、 色々な"好き"を増やして日々に彩りを与えたい。 31歳の自分が、今まで生きてて1番好きだと言える。 そんなぼくをずっと支えてくれてるファンのみんなと交流できる場もたくさんつくりたい。 いまはコロナの対策でイベント中止になってたり色々難しいこともあるけれど、こうやってSNSで繋がれるだけでもぼくは安心できるし、 本当にいつもたくさんのメッセージが嬉しいです。昔からでも今からでも、好きになってもらえてうれしいです。 自分は必要ないとか力になれない、なんて思わないでね。 ぼくにとっては必要だし、ちょっとしたことでもとても助けられてます。 Twitterのリプも、ブログのコメントも、インスタのコメントも、全部読んでます。ありがとう🥰 みんなが健康で、心も元気に生きれますように。! 今年はもっと、一緒に仕事をしたいと思えるような存在に、 また一緒に仕事したいと2回目も声をかけてもらえるように、 みんなの側に居続けられるように。 精一杯やっていきたいなと思ってます!

最上もが(@mogatanpe)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

はい、だいぶ色落ちしました。 ちょっと撮影のために早めに落としちゃった笑 そして最近冷えのぼせがすごいので、顔はチークっていうよりただのほてりだったり。笑 そうそう、質問でよく来るのが、 「失恋からの立ち直り方法ありますか?」っていうやつ。 きっとよく言うのが、新しい恋を探そう!とか、友だちと遊んで気を紛らわせよ!とか、そう言うのかなあと思うんですが、(それも勿論効果的) 個人的に実践して効果があったのは 「情報を取り入れないこと」 どう頑張ったってすぐ忘れるわけないし、 好きな気持ちが消えてくれるわけでもないし、 はい!次!て、いけるわけでもない。 失恋って、本当に辛いよね。 何もしてなくても、みてなくても、思い出してしまう事は多いと思う。 けど、会わない、相手のSNSも一切見ない(アップされそうな共通の友人のも)、写真もみない、連絡もしない、(なんなら消す)、関わりあるものを全て排除し、相手のいない生活を続けてると、 これはぼくだけかもだけど、徐々になんも感じなくなりました。 たぶん自分は、会ったり連絡したりすればするほど相手を好きになるっぽくて、その頻度が極端に減ると冷める傾向にあるみたいで。 知らない時間が増えれば増えるほど、なんかどうでもよくなっていくんですよね。 とはいえ、数週間、数ヶ月、数年忘れられないとかはあると思うのですが、時間っていうのはやっぱり、色んなものを薄めていってくれたりします。 失恋は誰かの言葉で立ち直れるものではなかなかない気がして、アドバイスされても好きなもんは好き!!てなる人もいるし、 結局は自分次第ですが。。! ぼくの場合は排除、そして仕事をがんばる。 でした😇 失恋で涙を流す時間よりも みんなが幸せな恋愛をできる時間が多くなりますように。

最上もが(@mogatanpe)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

腹ぺろ。

最上もが(@mogatanpe)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

黒髪ロングみたい!ていうのが多かったので、むかーし(2015?)イベントでやったやつです。 なつかし。 あと色んなパターン。笑 ギャルもやったなあ。小沢さんのギャル企画で。。 こうみるとほんとめっちゃいろんな色にしてますね。長いのはウィッグです。 自撮りで必死に可愛く見える角度を探して撮ってる感すごい。笑 これも良い思い出。 学生時代はメイクも全然わからんし 髪もおかんが切るか、おとんが通ってた散髪屋にいってたし 大人になって、メイクや髪型一つでこんなに雰囲気変われるんだってうれしくなった。いつだって可愛くいたい。自分のために。

最上もが(@mogatanpe)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

今年は"自信"をつけたい。 学生時代はほんっとうに写真が苦手で、この仕事始めてからは撮影しなきゃいけないことが多くてカメラが怖かったけど、何年も続けてたらようやく慣れて、「かわいい」と言ってもらえることで自信をつけてたけれど、 やっぱり自分のことを認めるのが難しい時期が長くて。去年、ものすごく自信がなくなって、前のように必要とされてないのかもと悩んだ1年だったんです。でんぱ組としての最上もがを応援してくれてても、ソロだとそうじゃなくなってったり、時間というのは飽きられることも仕方がなくて。 でも思ったのは、焦ったり凹んだりするのは生きてて必ずあることだけど、もっと楽しく前向きに過ごしたいなって。 体を鍛えるきっかけも、ゴルフを始めたきっかけも、自分自身で自分の頑張りを認められる何か、をみつけたかった。 そして今年はちゃんと自分と向き合って自分を好きになりたいから、たくさん撮影しようって決めました! やっぱり角度とか照明とかで気に入る顔、そうじゃない顔たくさんあるし、この活動始めて誹謗中傷もすごく受けてきたから上がった自信も潰れたりしたけれど、今年からはそんなことより、自分で良いと思える写真を残していって、自信に繋げたい。 今回は長年のネトゲ(RO)友が趣味でカメラをやってるので、協力してもらい🤝10年の付き合いなので、恥もあまりなく、この角度だめ!これはブス!とか言いやすいので、笑 今後も色々写真投稿していきます! 他のカメラマンさんとの企画も進行中なので、お楽しみに🙋‍♀️! あ、ちなみにこれ水着です。笑

最上もが(@mogatanpe)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

ぼくはずっとつけまとカラコンが手放せなかったのですが、最近、目の調子が悪く瞼が腫れたりするのでどちらもつけないことが増えました。 印象変わった?とかメイク変えた?とかの理由はそれだと思います。 その2つのアイテムは自分に自信を持たせるための魔法のアイテムのようなものでしたので、最近は防御なしで戦闘に行ってる気分です。こわ! でもナチュラル女子憧れる…。 メ〜テレドラマ『ヴィレヴァン!』では白目をするシーンがあったため、仮装してる時以外は全て裸眼にしてました。気づいた方いました? 他人からだとあまりわからない変化でも、自分の中ではすごいコンプレックスだったりしますよね。 誰にどう貶されようが、自分自身が過去のトラウマに勝てて、納得して認められるようになったら、誰でも、無敵になれるなって思います。 さて、8月下旬あたりに、女子会トークショーしたいと思っております。 こんなグッズがあったら欲しい、というのありますか?

最上もが(@mogatanpe)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

もし女子高生にもどれたら? 1.ネトゲやめて一旦学校を楽しむ努力する 2.勇気を出してあの学ランの子に話しかける 3.部活入る 4.美術もっとがんばる 5.メイクを学ぶ(当時母に禁止されてたので) 6.ファッションもがんばる 7.友だち100人作る勢い 8.遅刻早退欠席しない(病気以外の) 9.やっぱりネトゲはやりたいのでバランス良く 10.真面目に考えすぎない このくらいですかね。。☆ #特に意味はないです #暇だったから考えました #写真は三十路ですすいません #ウィッグて違和感あるよね #のせられてる感

最上もが(@mogatanpe)がシェアした投稿 –

コメント

タイトルとURLをコピーしました