イラン・イスラム共和国、ゴルシフテ・ファラハニ氏のインスタ画像

世界の美女

皆さんは、イラン・イスラム共和国の美人女優、ゴルシフテ・ファラハニ(Golshifteh Farahani)さんをご存じでしょうか?

米国のTC Candlerが発表している「世界で最も美しい顔100人」にも選ばれるなど、注目を集めています。

そこで、この美女の可愛いインスタ画像をご紹介します。

スポンサーリンク

プロフィール

Golshifteh Farahaniさん

ゴルシフテ・ファラハニ(Golshifteh Farahani、ペルシア語: گلشیفته فراهانی‎、1983年7月10日 – )さんは、イラン・イスラム共和国の女優。

イラン革命から4年余り経た1983年7月10日、イラン・イスラム共和国の首都テヘランにて誕生しました。

父親は俳優かつ演出家、母親はアーティスト。

11歳年上の女優の姉がいます。

彼女は主にテヘランの街で育ちます。

幼小期よりピアノと歌唱を習い、12歳の頃、テヘランにある音楽学校に入学。

14歳のとき『Derakht e Golabie』に主演し映画デビューを果たし、この演技により第16回ファジル国際映画祭でクリスタル・シムルグ最優秀女優賞を受賞。

2004年、彼女はフランスの西部にある都市ナントで開催された第26回ナント三大陸映画祭において、イラン映画『Boutique』で最優秀女優賞を受賞。

2006年、バフマン・ゴバディ監督の作品『半月〜ハーフムーン〜』に主演。

2008年、アメリカ映画『ワールド・オブ・ライズ』にアイシャ役で出演し、ヒロインとしてレオナルド・ディカプリオと共演。

2009年、アスガル・ファルハーディー監督の作品であるイラン映画『彼女が消えた浜辺』にセピデー役で主演。

2012年には『Syngué Sabour, Pierre de Patience』で主演。

この作品を演じるに当たり「理由もなく、2時間も3時間も毎晩泣いた」という同作品はイランに対するタブーに挑戦した作品であり、彼女の反乱だと報じられています。

彼女は、ピアニストでもありいくつかの都市でコンサートを開きました。

かわいいインスタ画像集

この投稿をInstagramで見る

#festivaldufilmdemarrakech @diormakeup @dior

Golshifteh Farahani(@golfarahani)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

@voguemagazine by @mikaeljansson

Golshifteh Farahani(@golfarahani)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

Photo shoot for india today: song of scorpios

Golshifteh Farahani(@golfarahani)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

#louisvuitton

Golshifteh Farahani(@golfarahani)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

#BenniValsson #grazia_fr

Golshifteh Farahani(@golfarahani)がシェアした投稿 –

コメント

タイトルとURLをコピーしました