Google AdSense(グーグルアドセンス)2020年収益

お金

皆さんは、Google AdSense(グーグルアドセンス)をご存じでしょうか?

ブログを運営している人であれば、一度は聞いたことのある言葉だと思います。

Googleが提供しているコンテンツ連動型広告配信サービスです。

簡単に言えば、自分のブログ記事に、グーグルさんの提供する広告を張り付けて、その広告がクリックされるだけで、報酬を受け取れるサービスです。

クリックによる報酬発生のため、単価は安め(数円~数百円)ですが、記事の読者に合わせて、グーグルさんの方で自動的に広告を表示してくれる(ブログ運営者がいちいち広告を選定するわずらわしさがない)ため、ブログ初心者などに親しまれているサービスです。

ちなみに私は、2019年12月からブロガーとしてデビューし、グーグルアドセンスのお世話になっています。

そこで私は、グーグルアドセンスからの収益をnoteで公開することにしました。

グーグルアドセンスに関する情報は、ネットに様々上がっていますが、どれも「稼げる」や「稼ぎにくい」など、抽象的な内容ばかりで、具体的に報酬を開示してくれている人が見当たらなかったため、ブログ初心者のために、公開してみようと思った次第です。

スポンサーリンク

グーグルアドセンス利用者としての感想

グーグルアドセンスを利用してみての結論(感想)をまずはお伝えするならば、手軽に利用できるため私は重宝しています。

単価は安いですが、広告を自分で選ぶ手間が省けて、記事の作成に専念できるため、ずっと利用し続けています。

この記事の想定読者

  • ブログに興味がある
  • グーグルアドセンスに興味がある
  • 副業に興味がある
  • 稼ぎ(収入)に興味がある

などの方向けの内容となっています。

2020年1月~12月の実績

2020年1月~12月の実績は、noteにて100円で販売しています。

具体的な金額や記事数に関しては、note(下記リンク先)よりご確認ください。

note:グーグルアドセンス2020年収益報告

2020年の実績に関する感想

収益は、2020年3月まで右肩上がりで上昇していたものの、その後、2020年4月→5月→6月と下落し続けた時には「ブログは落ち目なのだろうか?」と思い悩んだのを覚えています。

しかし、それでもブログ記事はひたすら更新し続けました。

ちなみにSEO対策などのいわゆる「記事の質」は、めんどくさいのでほとんど考えず、ひたすら「記事の量」を追い続けていった結果です。

そのため、他の優秀なブロガーさんであれば、もっと少ない記事数で、より多くの報酬を得ているのではないかと思います。

以上、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました