ベーカー・ヒューズ第1四半期決算:2021年1月~3月期

お金

皆さんは、米国株式、ベーカーヒューズ(ティッカーシンボル:BKR)を、ご存じでしょうか?

アメリカの大手石油開発サービス企業です。

そこで今回は、同社が、2021年4月21日に発表した、2021年1月から3月期の決算内容を紹介します。

スポンサーリンク

解説文章読み上げ(ユーチューブ)

ベーカー・ヒューズ第1四半期決算:2021年1月~3月期

第1四半期決算

EPSは、予想11¢に対し、12¢。

売上高は、予想47.8億ドルに対し、47.8億ドル。

売上高成長率は、前年同期比-11.9%でした。

受注は、前年同期比-18%の45億ドルでした。

営業キャッシュフローは、前年同期比+42%の6.78億ドルでした。

フリー・キャッシュフローは、4.98億ドルでした。

トピックス

下半期の中東、南米、ロシアの見通しが改善しており、2022年にかけて強い成長が見込まれます。

ベーカーヒューズが、実施中のコスト削減効果は、功を奏しています。

LNG市場の長期見通しは、改善しています。

中国が、火力発電所で石炭を止め、天然ガスへのシフトを加速させています。

インドからの引き合いも強いです。

カタールが、LNGの拡張工事中です。

株式投資にはSBI証券がおすすめ

投資を始めたいと思っている方は、是非、SBI証券の口座開設(無料)をお勧めします。

■SBI証券の良い点
・手数料が格安
・投資情報が豊富
・取引の画面が使いやすい
・口座開設が無料

SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました