【薬剤師の転職】キャリアアドバイザーが語る転職成功事例集

転職

薬剤師で転職を考えている方の中でも「そもそもどうやって転職活動をしたら良いか分からない」という方もいれば「自分は希望する転職先の条件はハッキリしている」という方も居ると思います。どちらも正解です。

なぜなら、どちらも転職を成功させたいという気持ちをお持ちだからです。そして、どちらの方であっても、客観的にあなたを見て判断し、最適な転職先を探してくれるキャリアアドバイザーを活用することが、転職成功に近道なのは間違いありません。

なぜなら、キャリアアドバイザーは、あなたが気づいていない自身の強みや転職市場などを的確にアドバイスすることができるからです。人材会社に15年勤務していた私もそれはハッキリと言えます。

そこで今回は、キャリアアドバイザーが語る転職成功事例を集めました。薬剤師の転職に活用していただければ幸いです。

スポンサーリンク

ケース1:転職で年収減でもハッピー

年齢:50歳、性別:男性、仕事内容:薬剤師
年齢:50歳、性別:男性、仕事内容:薬剤師

大手製薬メーカーで管理職として働いていましたが、早期退職をしたので、調剤薬局で働きたいと思っていました。年収は1600万円と非常に高額でしたが、そのまま会社に残ったとしても、年収が大幅に下がっていく可能性が高いので、早期退職制度を利用して退職を決断。調剤薬局という新しい仕事にチャレンジしたいです。

キャリアアドバイザー
キャリアアドバイザー

希望条件は「調剤未経験なので丁寧に教えてもらいたい」とのことでした。 また、ワークライフバランスを重視して家族と過ごす時間や趣味も楽しみながら第二の人生を謳歌したいとのご希望でした。

希望に合わせ、雰囲気の良さや年間休日が多さ、残業の少なさなどを条件に薬局をピックアップしました。それに加えて、退職金がある程度まとまって出たため、給与にもこだわらない旨を伝えました。

すると、書類を出した4社のうち、3社から面接してみたいとの回答を得られ、そのうちの1社に就業することが決まりました。

その後、初出勤日を終えた後にご連絡をいただきました。 「覚えることが多くて未経験での再スタートは予想以上に大変そうです」と笑いながらも、まわりの人がとても親切で面接で受けた印象以上に居心地が良いこと、50代で新たなチャレンジをしたいという気持ちを皆が応援してくれていることに感謝していること、今後大きくなっていこうという雰囲気に溢れた会社なので、自分の経験をいかして最大限協力したいと思っていることなどを、丁寧に話してくださいました。

転職前
勤務地 大阪
勤務先 製薬企業
雇用形態 正社員
年収 1600万円

転職後
勤務地 兵庫
勤務先 調剤薬局
雇用形態 正社員
年収 450万円(1150万円DOWN

ケース2:転職で希望するエリア外でもハッピー

年齢:27歳、性別:女性、仕事内容:薬剤師
年齢:27歳、性別:女性、仕事内容:薬剤師

就職活動ではいろんな店舗で幅広い科目に携われること、教育、研修制度が整っている会社を探し、大手調剤薬局に入職しました。 そこで3年間働いた後、さらにスキルアップしたいと思ったのが転職の理由です。志望は病院勤務で、その理由は「独身で時間が自由に使える今しかできないから」です。

キャリアアドバイザー
キャリアアドバイザー

病院は新卒の採用がほとんどなので、20代後半で未経験となると、地域によっては難しいことがあります。当初希望していた地域には大きな病院が少なく、条件に当てはまる病院が1件だけあって、面接は受けたもののもともと募集を出していなかった(採用に積極的ではなかった)ため、内定には至りませんでした。

そこで、勤務地のエリアを広げることを提案しました。そうすると条件に合う病院が見つかりました。研修だけでなくマンツーマンでの教育体制が整っていて、同僚の方々も向上心に溢れた方ばかり。学生の受け入れなども積極的に行っている病院です。そこの面接を受けた結果、見事内定が出ました。

しかし、いざ内定が出てみると距離の遠さが現実的になり、二の足を踏んでしまいました。そこで、もう一度当初のエリアで求人を探してみることに。しかし、希望に合う病院は求人を出していませんでした。

ですので、内定した病院が薬剤師としてのスキルや経験を高めたいという希望を叶える上で最高の環境であることを伝えました。さらに、病院側からも「寮にも入れますよ」という提案があり、最終的には入職いただけました。

その後は、この病院で頑張っていけそうだと確信できたようで、近く寮に入ることも決まっており、新天地でいきいきと働いている様子でした。

転職前
勤務地 和歌山
勤務先 調剤薬局
雇用形態 正社員
年収 400万円

転職後
勤務地 大阪
勤務先 病院
雇用形態 正社員
年収 400万円

ケース3:転職で当初希望した雇用形態ではなくてもハッピー

年齢:38歳、性別:女性、仕事内容:薬剤師
年齢:38歳、性別:女性、仕事内容:薬剤師

結婚で転居するのをきっかけに転職したいです。通勤の都合もさることながら、今の会社はサービス残業が多く、薬局長という役職と家庭との両立が難しいのが一番の理由です。

また、今後は家庭を優先したいのでパート勤務を希望です。具体的な条件としては週4~5日、9時~18時まで。時給は2000円希望で、通勤は車で20分圏内。特に時間については主人の強い要望があり、18時以降の勤務は避けたいです。

キャリアアドバイザー
キャリアアドバイザー

条件に当てはまる会社はすぐに見つかりました。数十社ご紹介した中で、面接を受けることになったのは3社です。そのうちの1社は、社長自ら面接してくださり、かなり会話も弾んでいました。

その社長から「どうせ週5日入るなら、パートではなく社員でどうですか?」というご提案をいただきました。特にパートにこだわっている訳ではなく「18時半には家に戻る」というご主人との約束を守れるのであれば、正社員の方がいいとのことでしたので、その場では内定をいただくだけにとどめ、ご主人と十分に話し合うことになりました。

結果的にはご主人も十分に納得した上で正社員として入社することになりました。その後、新婚生活と新しい仕事を楽しんでいらっしゃる様子でした。

転職前
勤務地 群馬
勤務先 調剤薬局
雇用形態 正社員
年収 510万円

転職後
勤務地 群馬
勤務先 調剤薬局
雇用形態 正社員
年収 550万円(40万円UP

今回紹介したキャリアアドバイザーが居るサービス

今回は「マイナビ薬剤師」の転職成功事例を出典させていただきました。マイナビ薬剤師は

  • キャリアアドバイザーと会って話せる親身な面談
  • 薬剤師専任アドバイザーの確かな情報力・交渉力
  • 全国15拠点でサービスを展開。アフターフォローも充実

などを強みとしている日本最大級の薬剤師求人・転職サイトです。転職を考えている薬剤師にキャリアアドバイザーが希望に合った求人を紹介し、転職活動をサポートしています。

薬剤師で転職を考えている人は、まずは登録して相談だけでもしていただくことをおススメします。下記にリンクを貼っておきます。

薬剤師専門の転職支援サイト マイナビ薬剤師≪登録無料≫

コメント

タイトルとURLをコピーしました